ビタミンC4g摂取でスター獲ったマリオになったお話 ~疲れてる人へ~

2015-08-25-23-57-01_deco

ビタミンCはずっと飲んでいました。一日2g飲んでいた。ビタミンCのパッケージには「一日の目安二錠(1g)」とあり、自分はその倍の2gを摂っているので、不足はないと思っていた。

能書きは程々に、ビタミンCを更に倍飲み(一日小分けに4g)した結果を日を追って書いてみようではないか。

二日目

・ 寝起きがよくなった。が、気のせいだと思った。

・ 顔色がワントーン明るくなった。にわかには信じられず、狐につままれた気分。

(なぜ気が付いたかと言うと、いつも付けているリップが赤くなったから。リップは赤くならないので肌が白くなったと解釈)

三日目

・ いや、寝起きがよくなった。

・ 夜になっても疲れない。作業ができる。気のせいだと思った。

・ 目の下のくまが薄くなった。というか、目の周囲の色はずっとスッピンでもゴスメイクのようだったのだけど、改善。

・ 白目が青くなった(白目が白くなり、網膜静脈が透けてきた)

・ 手の甲がワントーン白くなった。

四日目

・ いや、疲れない。

・ あっかんべーをしたときの目の裏の色が真っ白じゃなくなった!

(貧血が改善したことにここで気が付く)

・ 周囲の人たちが優しい。(急に白くなったので病気と思われた可能性が)(めっちゃ元気!私、めっちゃ元気!)

・ 眼精疲労がなくなったことに気が付き、調子こいて作業。

ここで、今年から美白対策するかーとオーダーしていた「L-システイン」が届く。朝晩一錠ずつ、計 1 g 摂取することに。「白髪が増えた」というレビューが多かったため、ビオチンを多く含む食品(卵、アーモンドなど)を意識して摂るようにしました。

五日目

・ 更に肌がワントーン白くなった。ちょっと待ってなんで一日でこんなことになるの教えてマイケル

・ なんだか視界がクリアに。遠くがよく見える??半信半疑。

・ お食事していると、唾液がいっぱい出るお。というか、味覚と嗅覚が鋭くなった?(亜鉛不足が解消されたかも)

・ 食後は眠くなるのが通例だったけど、全く眠くない。食後に眠くなるのは胃に血液が集まるのだからしょうがないと思っていた。血液豊富か。

・ いつも眠かったのに睡眠時間が短くても眠くない。生まれてこのかたロングスリーパーだった私が、初めて体験したショートスリーパーの世界。ショートスリーパーってこんなんか!ズルい!

・ 甘いものが欲しくなくなった。夜になると、甘いものを求めて冷蔵庫を開け閉めしていたのが、なくなった。チョコレートを常備して、切れるとぐあああああとなってたけど、無くてもへっちゃらさー。フンフフーン

・ 気分をしゃっきりさせたくて、作業中にカフェインを求め、キッチンをうろうろ徘徊していたのもなくなった。

・ 眼精疲労がなくなったので調子こいて一日中PC作業してたら目はやっぱり疲れた。

・ 体から甘い匂いがする?

本日

・ 低気圧と戦い続ける人生だと思っていたけど、台風の低気圧でもだるくない、眠くない。奇跡。

・ 低気圧になると肩こりが激しかったけど、いつも通り。奇跡。

・ やっぱり体から甘い匂いが。ビタミンCを増やしたときはなんともなかったけど、Lシステインを嗅いでみると、すこし甘い匂いがします。

・ やっぱり遠くがよく見えてる。

私は、兼業作家で、朝起きて寝る間際まで、割りとお仕事や作業をしているので、普通にキャパオーバーな感がありました。食生活は、かなりきちんとしています。鉄分が入っている食材も取り入れていました。だけど、さてはビタミンC不足が原因で、鉄分やミネラル、酸素が細胞に行き届いていなかったのだな?と考えていたところ、Twitterで理系男子からもその旨メンション頂いて、ふむふむと思った次第です。しかし盲点でした。量の問題だったのかよ!なんなんだよ!

上の写真は現在一日に摂っているビタミン剤です。山田養蜂場のローヤルゼリー三つと、NOW社のLシステイン二錠、ネイチャーメイドのビタミンCを4g~4.5g、ピスタチオは疲労で足がつる時、いつも食べています。今はお守りっぽく毎日食べてる。栄養価が高く、美味しい。大好き。そして、ビオチン不足を解消するためのアーモンド。ナッツ類は母が常備しているので、毎日なにかしら食べています。

DSC_0984~2

私が飲んでるのはこれ。でーん。

ちなみに、鉄分不足の症状はこんなにある。(鉄分不足じゃない場合もある)あっかんべーしてみて、目の裏がまっちろだったらそうかもに。

不眠
朝起きるのがつらい
イライラする
ヒステリー
神経過敏
不安
うつっぽい
冷え性
肩こりがひどい
低血圧
腰痛、関節痛
頭痛
喉が痛い
風邪をひきやすい
すぐ疲れる
めまい立ちくらみ
膀胱炎になりやすい
下痢や便秘がち
抜け毛
口の周りの吹き出物
皮膚の乾燥
集中力が続かない
スタミナがない
無気力
爪の異常

等々。
慢性的に疲れている女性は、かなり疲れていても、自分の疲労度に気が付かないこともあるし、原因がわからないこともある。私もお疲れ人生だったけど、人生こんなものであろうと思っていたよ。それがほんの一週間で改善してしまいました。正直呆気に取られている。3日目辺りからスター獲ったマリオ気分で、今も継続中です。大げさな表現ではなく、生きててよかったなーと思っておるよ。健康大事。Twitterのフォロワーさんの経験談含め、PART2を書いたよー。

 

※ビタミンCの過剰摂取でクライアントさん(患者さん?)が銅不足になっていたお話です。高濃度のビタミンCのトリートメントも受けていたようで、上記の摂取よりかなり量は多いようですが、個人に合った量があると思うので、試すときは気をつけてね。

「今やビタミンCは、もっともポピュラーなビタミンで、日常的に高濃度のビタミンCをサプリメントで摂っている日本人は多いと思われます。その一方で、銅の吸収阻害の可能性が考えられる報告があることを考えると、少なくとも高濃度高吸収多量のビタミンCを摂るに際して、慢性的な銅不足の影響による症状の有無を確認するとともに、セルロプラスミンなど、銅のステータス確認、モニタリングを行い、必要に応じて銅(亜鉛や鉄のバランスも十分に考える)の補充を行うことをかんがえるべきだと思います。」

http://nutmed.exblog.jp/22802684/


					
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中